看護師年収

ビル

看護師年収を左右するのは学歴だけではない

看護師年収を左右するのは学歴だけではないのです。
准看護師や正看護師の資格によっても年収には差が出ることになり、そして大学を卒業しても短大卒か4年制の大学を卒業したかでも年収には差が出てくるのですが、看護師年収にはその他にもいろいろな手当てが含まれているのです。
看護師年収は平均で470万円と言われていますが、これには多くの手当てが含まれていて、基本給に関しては看護師でもほとんど差は出てこないのです。
基本給に資格手当や当直手当、そして夜勤手当や残業手当などが付いてようやく年収が470万円にもなるのです。
したがって個人病院で昼の仕事をして残業がない看護師の場合はOLなどとあまり変わらない年収しか稼いでいないことになるのです。
看護師年収を高くするには夜勤や残業をいかに多くするかが問題になるのです。

関連情報一覧

看護師年収は働く病院によってかなりの違いが出てくる

看護師年収を多くもらうためには

看護師年収が高いところで働きたい

看護師年収を左右するのは学歴だけではない